ゴーヤは疲労回復と免疫力アップに効果あり!

ゴーヤは疲労回復と免疫力アップに効果あり!

ゴーヤは、有名な健康食品です。沖縄の暑い土地で多く取れるだけあり、夏の暑さに負けない疲労回復などにとても効果があります。

 

暑い気候の中で成長した野菜なので、免疫力アップにも効果があります。ゴーヤの代表的な栄養素としてビタミンCがたくさん含まれているのは有名です。また、ビタミンCは加熱に弱いと言われていますが、ゴーヤに含まれるビタミンCは加熱によって壊れる事はありません。ですから、調理をしても余すところなくビタミンCをとることが出来るのです。

 

そして、ゴーヤには、それ以外にもたくさんの健康効果があるのです。その1つが、食物繊維のモモルデシチンと言われる成分です。このモモルデシチンがすごい働きをしてくれます。血糖値やコレステロール値を下げてくれるのです。生活習慣病全般にとても効果があるのです。

 

お酒のおつまみとして食べるなら、ゴーヤはおすすめです。そして、モモルデシチンには、胃の粘膜を保護してくれる働きもあるので、胃腸にもとても良いと言われています。また、最近ではがん細胞をやっつけてくれる事もわかりました。がん細胞を退治するナチュラルキラー細胞と言うものを活性させる働きもしてくれます。

 

このように、ゴーヤには様々な健康効果があります。また、意外な事にゴーヤにはカルシウムがたっぷりと含まれています。牛乳の14倍もの量を含んでいます。カルシウムをたくさんとるのはなかなか大変な事です。ゴーヤを食べる事で、十分なカルシウムをとることが出来ます。

 

ゴーヤは、栄養が必要な子供から、生活習慣病が気になる大人までおすすめの食材です。夏はぜひ、ゴーヤを食べて疲れ知らずの体を作ってください。ただ、ゴーヤには何点か、注意しなくてはいけない事があります。ゴーヤは体を冷やしてしまう働きあるので、妊婦さんは控えて下さい。また、栄養があるからといって食べ過ぎも禁物です。胃に良いと言われていますが、食べ過ぎる事で、腹痛を起こしてしまう事もあります。毎日、適量を食べる事が健康の秘訣となります。